FC2ブログ

ちまトレ株日記

ちまちまと投資を続けていくブログ。現在は米国株の原油関連銘柄を追っています。

平均してみると、あまり動いていない。

2020.09.26 (Sat)

こんにちは。

先週は連休中に職場でコロナの検査を受けたものがいて対応に追われ、ブログ更新できなかったちまちまです。

ひとまず結果は陰性だったとのことですが、人々が動きまわっているため、また感染者は増加しそうな気配ですね…。


さて、相場はというと、米国株に調整色がみられ、日本株も冴えない動きがみられるものの、かと言って大崩れするわけではなく、どこか底堅い感じが見受けられます。

西武HDやHISが大幅に赤字になるとの発表がありましたが、まぁ当然と言えば当然でしょうね…。

今後、緩やかにでも経済が持ち直すと良いのですが、感染拡大とセットになってしまうので、なんとももどかしいところです。


持ち株はというと、日々の上げ下げは結構大きいのですけれど、上がったり下がったりして、トータルではトントン、みたいな状況が続いております。

そういえば、先々週くらいにウチダエスコを100株買いました。

4180円程度の買値だったと思います。

同時に見張っていたのが大塚商会(当時の株価が5080円ほど)でしたが、結果論としてはこちらの方が手堅かったかな…などと反省しておりますが、ウチダの今後の株価に期待です。

好調だったのはVテクで、何故か強い…。

しかし、なぜなのかは分からない…という(苦笑

セミテックは4000円をなかなか超えられず、内外テックはいくらか前に3000円台を一瞬つけたものの定着は難しく、その後下に押して、今は出直っているところでしょうか。


あと、中村超硬がマスクを発売したのですが、アマゾンで検索するといつも入荷のめどナシとなっております。

ちょっとだけ保有しているので、応援という意味で購入したいのですが、なかなか難しい状況です…。

マスクは、コロナ以前はまったくしたことがなかったちまちまで、初めのころはマスクの表裏さえ見分けられなかったのですけれど、今では付けるのが癖になってしまって、どうも手放せません。

車の中であれば、単独なら、別にする必要はないものの、つい癖で装着してしまいます。

習慣とは、恐ろしいものですね…、そして人は、変わることができます。

山口元メンバーにも頑張って欲しい。


話は変わりますが、ロイヤルダッチから、四半期配当が入りました。

1660円ほどでしたが、NISA口座のため、非課税です。(英国企業のため現地での税金もゼロ)

株価はパッしないものの…、というか結構下がってきておりますけれども、慌てず騒がず、配当をもらいながら状況の変化を待ちたいと思います。

ではでは、See you!!



関連記事

三男坊が1ドルを割る…。

2020.09.13 (Sun)

こんにちは。

健康診断を受ける季節なんですが、胃がんの検査をバリウムにしようか胃カメラにしようか…、迷っているちまちまです。


さて、久々に原油関連株の動きですが、三男坊のQEPリソーシズが、なんと1ドルを再び割ってしまいました。

原油先物も42ドル程度まで上昇したのちに下落に陥り、37ドル前半まで落ち込んでいます。


20200913.png


シェル母さんの株価も軟調続きで、一向に上昇する気配は見えません…。

次の決算次第でしょうけれど、なんとも恐ろしい予感をひしひしと感じます。

日本国内も、世界各国も、少しずつは人の動きが増えてきている感じはしますが、まだまだ新型コロナの影響は大きく、今後もこのような状態が継続しそうな模様です。

日本株でもすかいらーくが優待の改悪を行い、株価は暴落しました。

まぁ、今までが良すぎたのかも知れませんが、現在でもお店に行くとすぐに着席できるし、割合空いている状態で、コロナ以前のそれとはまったく違う様子ですからね…。

それでも航空株や旅行関連などは先々の回復を期待してか、上昇しているものも多く見られます。


原油に関してはどうなんでしょうね…。

原油は生産管理が調整できますので、産油国各国が、減産に動けば需給調整ができ、価格的にはコントロールができるのでしょうけれど、各国にもいろいろ利害的な事情があるでしょうから、見通しと言えばまったく予想はできません。

ただ、原油価格が安くなって喜ぶ産油国はないはずで、このあたりはOPECプラスを中心に、生産コントロールが続くのではないかと個人的には考えております。

しかしながら、原油を扱う上流から下流企業まで、個別企業の体力が持ちこたえられるかはまた別の問題で、三男坊などは非常に苦しい状況なのかな、と想像しております。

すでに長男坊、次男坊は逝ってしまっていますが、何とか持ちこたえて欲しいところです。


日本株については、総じてヨコヨコ(若干先週比でプラス)でした。

今は米国相場が不安定でバブル崩壊などと言われており、今後の日本株もダウ兄に振り回されそうです。

11月には米国の大統領選がありますので、ここで一波乱あるのかどうか…。

日本株については利確のタイミングを測っているところでもあります。


日本のIPOにも積極的に参加していますが、やはり中々当選はしませんねぇ…(苦笑


さて、来週はどんな相場になることやら…。

ではでは、See you!!



関連記事
 | HOME |  Next »