ちまトレ株日記

ちまちまと投資を続けていくブログです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原油相場が強気に転じるか?

2016.03.13 (Sun)
日本株2016313


おはようございます。

仕事が忙しく、ブログ更新もままならず、夜も10時くらいには寝てしまうという最近のちまちまでした。

ようやく仕事も少し落ち着き始めました。

峠を越した感じです。



さて、日本株ですが、先週は仕事に追われて相場どころじゃありませんでした。

日本株の保有株は上の画像の通りですが、トータルすると含み損益にほとんど動きがないような。


プロパティエージェントと大和コンピューター、全然、騰がりませんねぇ(笑

他の銘柄は底堅い動きをしていたように思います。(ほとんど株価のチェックしていませんでしたが)


先週の売買とすれば、カリフォルニア・リソーシズを500株売りました。

ほぼトントンで、売りました。

と、言うのも、その500株は特定口座ではなく、一般口座で買っていて、状況に応じて売り払おうと決めていました。

放置していて、仮に株価が騰がってしまい利益が膨らんでしまうと、確定申告をしなければならなくなるためです。


確定申告についても少しずつ勉強していきたいのですが、現在では「めちゃくちゃ、めんどいよね…これ、たぶん」という印象が私の全身を強く支配しており、税金対策や申告についてはまだ未知の世界となっております。


さて、EUが金融政策を打ち出し、木曜日の相場などは乱高下しましたが、来週以降はどう動くのでしょうか。

あちこちが金融政策を打ち出すので、もはやどこが何を狙ってそれをしているのか混乱してきます。

ただ、ひとつ言えることは、米国景気は強い、ということでしょう。

引き続き、堅調な指標が表出すれば、株価もドルも上昇基調に、また利上げについても目先は過剰に反応しても、特に問題視することでもないような気もしています。

大きく売られることがあれば、買っていきたいところですが、楽観相場となってこれば、目先の高値をつけているよな保有株を手放して、キャッシュを確保していきたいところです。


ではでは、See you!!

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。